« 四国鉄道文化館入館券 | トップページ | 快速「魚沼芝桜号」指定席券 »

2014年4月 4日 (金)

定期de乗り放題きっぷ

20140403
JR四国の定期券購入者限定で購入できる、JR四国の鉄道線内が1日乗り放題の「定期de乗り放題きっぷ」です。

タイプ:フリータイプ
価格:2,440円(子ども1,220円)
発売期間:2014/02/15~2014/03/15(前日まで発売)(終了)
利用可能期間:2014/03/15、2014/03/16のみ(終了)
有効期間:1日間
フリー区間:JR四国鉄道線全線の特急自由席(サンライズ瀬戸は乗車不可)
発売箇所:JR四国の主な駅
備考:乗車当日に有効なJR四国の定期券を所持している場合に限り発売。発売時に定期の確認を行い、乗車時にその定期券を持参すること。なお、定期利用者本人以外3人まで同額、同条件で発売(お連れ様きっぷ)

JR四国の定期を所持しているという条件はつきますが、四国の特急乗り放題で2,440円は破格の安さです。
きっぷに定期券の券面と同じ名前と、年齢が記入されます。このきっぷ利用時に係員から要求があれば定期も出す必要がありますが、そういう場面には出会いませんでした。
利用期間は2日間のみですが、実際乗車した感じは、そんなにこのきっぷで四国の特急が人がいっぱい・・・ということはなかったようで、特急も普通に着席できてました。

さて、今回は松山駅からスタート。
まずは伊予長浜経由の宇和島行きで、のんびり普通列車の旅です。この時期は菜の花が綺麗で、かつてはトロッコ列車もこの時期運行されていましたが、最近はあまりないようです。
車両は185系。車内はガラガラです。
20140403_2

伊予大洲で朝食のために下車。ここから特急で宇和島に移動。
そして2度目の海洋堂ホビートレインです。

20140403_3_2 20140403_4_2

前回乗車したときは赤い車体でしたが、それからリニューアルがされて、片方が恐竜などをイメージした黄色、片方が宇宙をイメージした青色になっていました。かなり派手です。

もちろんフィギュアも健在。前回と比べて総入れ替えされてました。
まずは定番の恐竜。
20140403_5

これはなんでしょう。宇宙探査、かな?
20140403_6

そしてなぜかキン肉マン。
見た瞬間に「でかいキン消しみたい・・・」と思わずつぶやいてしまいました。
もっとも今の若い人にキン消しといっても通じるんだろうか。
20140403_7

前回に引き続きエヴァ関連も展示。
こちらはエヴァ8号機かな。最近のエヴァはよく知らないのですが、たぶん間違ってないはず。

20140403_8

その他いろいろウシとか。後ろの人たちはどこかで見たような気もしますが、思い出せませんでした。

20140403_9

江川崎で宇和島行きと交換しますが、ここで話題沸騰中の鉄道ホビートレインと顔合わせ。
どう考えても見た目が遊園地の乗り物だろう、というツッコミはおいといて、インパクトは十分過ぎます。
20140403_10

今回時間の都合で鉄道ホビートレインには乗車できませんでしたが、これはじっくりと堪能してみたくなりました(笑)

|

« 四国鉄道文化館入館券 | トップページ | 快速「魚沼芝桜号」指定席券 »

コメント

>えええっ,どうしてぱーぱーサマが「定期de乗り放題きっぷ」を買えてるのですか?定期持っているんですか?

もちろんネタのためなら定期買うのも厭わないです・・・といったら聞こえはいいものの、定期そのものは最低区間の1ヶ月定期でいいので、
最低価格5000円強の定期とこのきっぷ2500円で8000円弱でフリーきっぷが買えると思えば、週末フリーきっぷが10000円と比べて、コスト的にはありなんですよね。

鉄道ホビートレインはあれが四万十川の鉄橋を渡ってくるところを見て衝撃を受けました。
実際に見るとあれはすごいわ。

投稿: ぱーぱー | 2014年4月30日 (水) 01時49分

えええっ,どうしてぱーぱーサマが「定期de乗り放題きっぷ」を買えてるのですか?定期持っているんですか?

「鉄道ホビートレイン」は見る度に思わず笑ってしまいますね~またいずれ実物を見に行きたいと思ってます。

投稿: m# | 2014年4月28日 (月) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/59407462

この記事へのトラックバック一覧です: 定期de乗り放題きっぷ:

« 四国鉄道文化館入館券 | トップページ | 快速「魚沼芝桜号」指定席券 »