« 「小倉~新大阪」自由席特急券/乗車券、特急「のぞみ202号」EX-IC乗車票 | トップページ | 特急「のぞみ15号」スーパー早特きっぷ »

2013年6月 5日 (水)

周遊きっぷ「九州ゾーン」

20130605
20130605_2_2
スタンプラリー25の残りは鉄道記念館、由布院、ゆふいんの森の3つ。(小倉は飛行機欠航で小倉経由になったときに取得済み
その3.つを取得をいつしようか悩んでいましたが、2013年1月~3月は東京と京都の往復することが多く、その間に休みを入れて旅行しようということで、廃止間近の「周遊きっぷ」を選択しました。今回は「九州ゾーン」です。

東京から京都まで行って途中下車して一仕事。そのまま京都から九州に行って旅行を続けるというスタイルです。
行きかえりに途中下車ができる周遊きっぷだからこそできる技で、過去には有効期間一ヶ月を越える大型の周遊きっぷを組んで、旅行を細切れにしていたこともありました。
距離が長いと遠距離逓減が効く上に2割引、途中下車もできて有効期間も長くなるので、周遊きっぷの一筆書きはよくやったものです。

ゆき券は東京から新幹線経由で北九州市内まで。ゾーン券は新幹線を除く九州内の特急自由席が乗り放題です。
帰りは宮崎空港からの空路を選択したため、帰り券はありません。
九州内乗り放題5日間で14000円は安いんですが、やはり新幹線が使えないのは大きく、以前と比べると利便性に落ちる印象がありました。

さて、新幹線で九州入り後、まずは九州鉄道記念館へ。
ここでは九州のゆかりのある車両が展示されています。
これは関門トンネルで活躍していた電気機関車EF10。
20130605_3

中には車内を見学できる車両もあります。こちらはキハ07
20130605_4

車両展示のほか、ファミリー向けにミニ列車の運転、Nゲージの運転だったり、九州にゆかりのある鉄道の部品などが展示されています。

小倉に戻り、ソニックに飛び乗って大分から由布院に向かい、由布院駅のスタンプゲット。
そして最後の列車は「ゆふいんの森6号」です。
20130605_5
予想に反して自分の乗った車両は2人のみ。ここまでガラガラなゆふいんの森は初めてです。
最後のスタンプを押して無事ミッションコンプリート。達成祝いにあんかけやきそばと地ビールで軽く祝杯となりました。

さて、実際にクリアしてみての感想は、意外と同士に出会わないなあということ。
なんというか、スタンプラリーの場合、スタンプ台に行列ができることもしばしばなのですが、今回は1回だけ1人待ちに遭遇しただけで、そのほかは待ちゼロでした。
どれだけの人が参加したのが気になります。

ところがその1人がスタンプシートを20枚ぐらい持ってた猛者で、なかなか空きませんでした。。。。そんなにカード手に入れて売る気かい。

|

« 「小倉~新大阪」自由席特急券/乗車券、特急「のぞみ202号」EX-IC乗車票 | トップページ | 特急「のぞみ15号」スーパー早特きっぷ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/57526940

この記事へのトラックバック一覧です: 周遊きっぷ「九州ゾーン」:

« 「小倉~新大阪」自由席特急券/乗車券、特急「のぞみ202号」EX-IC乗車票 | トップページ | 特急「のぞみ15号」スーパー早特きっぷ »