« 特急「あそぼーい!103号」指定券 | トップページ | 周遊きっぷ「九州ゾーン」 »

2013年6月 3日 (月)

「小倉~新大阪」自由席特急券/乗車券、特急「のぞみ202号」EX-IC乗車票

20130603
20130603_3

20130603_4
小倉~新大阪の株主優待の自由席特急券、乗車券と、新大阪~品川のEX-IC乗車票です。

6/1の記事 で、北九州空港から飛行機で帰る予定だったんですが、どうしてこんなことしたかというと「きっぷが欲しかった」、わけではなく、自分のボーンヘッドによるものです。

別府から「ソニック54号」に乗継、行橋で普通列車に乗り換え、苅田で下車。
そこからバスで北九州空港に向かいます。
・・・が苅田からの北九州空港へのバスは私一人だけ。
そのとき「何かヘンだ」と気づくべきだったのでしょうが、なぜかこのときは何も感じてませんでした。

北九州空港に着いたとき、初めて羽田行きの便が欠航ということを知りました。

なんと大雪で羽田が全面閉鎖しているということだそうです。

やられた・・・・

そういえば、欠航のときは欠航のメールが飛んでくるはず・・・って、オレスマホなくしてるし・・・!!

2日前のスマホ紛失 がこんなところで影響してしまっているのでした。

とは言っても飛んでいないのは仕方ない。明日の便を聞いてみましたが、振替客で既に満席。
一応ANAの上級会員(プラチナ)なので、キャンセル待ちは有利にはなりますが、とはいっても明日は会社なのでそんなギャンブルはやりたくない。

仕方がないので、空港内のロビーで陸路を使うためにPCを広げてネットで検索(北九州空港内は無料で無線LAN使えます。)
当然東京行きはとっくに終わっており、北九州空港からリムジンで小倉に向かい、そこから新幹線となると、時間的には最終の「みずほ608号」しかない。
リムジンの出発が5分後だったのでその時点でPCをしまって、リムジン乗り場へ。
EX予約したかったけど、時間的に無理。で、スマホなくしているからバスの中での予約も無理(ぁぅ

-------------

小倉駅の到着後、空席を聞くもあいにく満席。仕方なしに自由席にしました。
ここで登場したのがJR西日本の株主優待。JR西日本の全線が半額に乗れるものですが、ここで1枚消費。非常用として残してはいたのですが、ここで役に立つとは・・・とこの時点では思っていました。

やってきた「みずほ608号」は、おそらく飛行機からの振替客もいるだろうということで凄まじい混雑。
自由席にはデッキも含めて入りきれないので、指定席に誘導。指定席も立ち客が並ぶという事態に。
広島でかなり多い下車があり、偶然目の前の席が空いたので座ることに成功しました。

しかし、今度はホテルの問題が。
スマホがないのでネット接続手段がないし、車内電話かけようにも新大阪のホテル情報なんて持ってません。(もともと行く予定ないし。)
新大阪到着後、コンコースの無線LANエリアにて再度PCを広げて検索。ちょうど近くにビジホがあったので、そこを押さえました。

------------

翌朝、5時起床。
早速PCを広げてEX予約へ。一番列車の「のぞみ200号」は満席。次の「のぞみ202号」が空席あったのでそこを押さえました。
直後に「のぞみ202号」も満席になったので、朝5時起床で正解です。
(新幹線は身障者席など、当日開放される席がある場合があるので、当日朝一に予約をかけると案外取れるんですよね。)

で新大阪駅に向かうと、窓口に長蛇の列が。
耳をダンボにして聞いてみると、通常の月曜朝の混雑に加え、やはり前日の羽田欠航の影響がモロに出ているようです。
こういうとき直接改札機を通れるEX-ICは強力ですね。

のそみ202号は自由席は混雑した状態で新大阪を発車。さすがに朝の始発からたちんぼうは嫌なので、座れるのは大きいです。EX-ICさまさま。
混雑で乗り降りに時間がかかった分、名古屋発車時点で3分ほど遅れましたが、品川到着時には定刻に戻ってました。
このまま会社へ直行です。

■教訓

・スマホはなくすべからず。

・・・いや、まあ当然なんですけどね。
自分はあまりスマホを使わないほうだと思ってましたが、知らない間にここまでネットにべったり状態になっていることに改めて驚かされてしまいました。

15年ほど前は、モバイルネットが一般的ではなかったのですが(なので、そのとき連載していたリアルタイム旅行記なんてものが、結構珍しい目で見られました。)
そのときは、事前にホテル情報などを十分に把握していってました。しかし、今はどうせモバイルネットでその場でわかるわ、と結構おざなりにしてる感があります。

旅のスタイルはそんなに変わるわけではないと思い込んでいたのに、15年でここまでがらりと変わってしまっていたのですね。

----

(おまけ)

ちなみに、
小倉~東京を普通にe特急券で買うとこうなります。

・北九州市内~東京都区内乗車券:12,810円
・小倉~新大阪e特急券:3,530円
・新大阪~品川e特急券:4,690円

合計:21,030円

株主優待+EX-ICで

・小倉~大阪市内株主優待乗車券:4,250円
・小倉~新大阪株主優待特急券:2,360円
・新大阪~品川EX-IC:13,000円

合計:19,610円

・・・あれ、そんなにかわらんぞ。
遠距離逓減+山陽新幹線のe特急券恐るべし、といったところでしょうか。

|

« 特急「あそぼーい!103号」指定券 | トップページ | 周遊きっぷ「九州ゾーン」 »

コメント

>くまさま

昨年までは10年ほどPHSとの2台持ちだったのですが、PHSは解約しました。
今はサブ回線としてドコモのタブレット「f-05e」の白ロムに、IIJmioの高速モバイルDをつけて使ってます。
今回の事件はまさにその合間に起こった出来事でした。

>keiさま

三角駅で見つかったということでした。
まあ大事にいたらなくてよかったです。
PC持ってなければあの新大阪の大行列に加わることになるのかと思うとぞっとします。

投稿: ぱーぱー | 2013年6月 5日 (水) 02時13分

なくしたスマホは戻ってきましたでしょうか?
私のは以前何度も落としてばかりだったのでロングストラップにして首にぶら下げてます。下かがみになって胸ポケットからすり落ちた時便利だと思いましたが、電車内でつーつーいじってる人たちを見るとあれでよく無くさないものかと感じます。

持っていたPCでEX-ICが使えて良かったですね。なんでもネットで済ませてしまいがちなので自分もそうならないか怖いものです。

投稿: kei | 2013年6月 4日 (火) 00時53分

以前も通りすがりで書き込んでいた者ですがさすがにそれを続けるのもあれなので名前付けました。
久しぶりに覗いたら再開しててうれしかったです。

私は最近は携帯電話とスマホを2台持ちで移動しています。たまに片方を置き忘れて冷や汗をかくことがありますが、もう1台で鉄道会社やバス会社に連絡して事なきを得ております。

投稿: くま | 2013年6月 4日 (火) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/57508548

この記事へのトラックバック一覧です: 「小倉~新大阪」自由席特急券/乗車券、特急「のぞみ202号」EX-IC乗車票:

« 特急「あそぼーい!103号」指定券 | トップページ | 周遊きっぷ「九州ゾーン」 »