« 急行「駒ヶ根トレイン」急行券・指定席券 | トップページ | ジャンボフェリー&フットバス共通利用券 »

2013年6月15日 (土)

「ありがとう119系」記念乗車券

20130615_1
20130615_2
20130615
2012年3月で引退した、飯田線用の電車「119系」の引退を記念して発売された、「ありがとう119系記念乗車券」です。
2012/3/31までの2日間有効でした。

台紙のついた硬券の記念乗車券というのは、記念乗車券に結構よく見かけるスタイルです。しかし2日間有効、途中下車可という高額券というのはあまり見ない気がします。
豊橋→辰野の飯田線の片道乗車券として使用できます。
今回、記念乗車券にもかかわらず実際に使用しましたが(というか私は記念乗車券であってもドンドン使います。)スタンプはきっぷの裏面に押してもらいました。

さて、119系というと飯田線の旧型電車置き換えのために、昭和57年から製造された車両です。
飯田線は駅間距離が山手線や私鉄並みに非常に短い割には、JR最急勾配の40‰の勾配を抱え、200kmもの距離を走り抜け、かつ沿線人口が少ないというあまり他に例を見ない路線のため、

・通勤電車並みの加速性能
・長距離乗車にも耐えられる接客設備(トイレ設置など)
・勾配区間にも走ることが可能なブレーキ性能
・閑散区間で必要な短編成

をすべて満たす車両として登場しています。
こういう特性を持った車両のため、飯田線外での活躍はあまりありません。
一時期浜松地域に一部車両が転出したこともありますが、加速に特化した性能が高速走行には不向きだったようで、程なく飯田線に戻されています。
個人的には119系というとOVA版「究極超人あ~る」もしくは「飯田線のバラード」のイメージが強いです(^^ゞ

このきっぷには絵葉書が5枚ついています。
20130615_3
20130615_4
20130615_5
20130615_6
20130615_7

佐久間レールパークだったり、中央アルプスをバックに走行したりと、なかなかいい感じです。
特に5枚目の水田に移る119系と中央アルプスの写真は個人的は好みです。
自分は基本乗り鉄で、走行写真を撮ったりすることはしないのですが、こういうのを見ると一度やってみたいなあ、とも思うときがありますね。

|

« 急行「駒ヶ根トレイン」急行券・指定席券 | トップページ | ジャンボフェリー&フットバス共通利用券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/57601105

この記事へのトラックバック一覧です: 「ありがとう119系」記念乗車券:

« 急行「駒ヶ根トレイン」急行券・指定席券 | トップページ | ジャンボフェリー&フットバス共通利用券 »