« 特急「スーパービュー踊り子1号」特急券・グリーン券 | トップページ | 特急「スーパービュー踊り子7号」特急券 »

2013年5月13日 (月)

特急「リゾート踊り子82号」特急券・グリーン券

20130513
伊豆シリーズ。今回は「リゾート踊り子82号」です。
「リゾート踊り子」は特急として東京に週末を中心に乗り入れを行っていますが、最近では行き先の多様化が見られるようになりました。
この「リゾート踊り子82号」もそんな列車のひとつで、東京へはいかずに新宿に向かい、そのまま中央線に入って高尾まで運転されています。
今回は、その延長された吉祥寺まで購入しました。
特急券・グリーン券ですが、リゾ-ト21では「ロイヤルボックス」と呼ばれる車両がグリーン車になっています。

リゾート踊り子自体はスーパービュー踊り子と異なり、割安なB特急料金ですが、伊豆急行線内のグリーン料金が、スーパービュー踊り子と同じ750円になっています。(通常の踊り子は500円)
このため、グリーン車で伊豆急行~JR線を通しで乗ると、「踊り子」より若干高くて「スーパービュー踊り子」よりも微妙に安い、という感じになります。


リゾート踊り子自体は以前にも紹介したことがありますが
、いつのまにか前面に列車名が表示されるようになっていました。今回も「アルファリゾート21」での運転です。
こちらが伊豆急下田側
20130513_2

こちらが東京側ですが、色違いなだけで、イメージがだいぶ違います。
20130513_3

今回乗車したのはグリーン車である「ロイヤルボックス」です。車体は真っ白。
海側の一人がけ席は全部埋まっていましたが、山側席はガラガラでした。
20130513_4

車内は2+1の3列のソファーシートが並んでいました。窓は十分に大きいですが、一部窓枠と座席があっていない席があるのは残念。といいつつ、今回乗車した9A席は柱席で、いわゆるハズレ席です。A席が一人がけで海側、CD席が2人がけ席で山側です。
20130513_5

この「ロイヤルボックス」の特徴はなんといってもスターダストルーフでしょう。
ほくほく線の「ゆめぞら」にもありますが、おそらくこのロイヤルボックスが天井の演出としては最初ではないでしょうか。
20130513_6
イメージは海底散歩。
トンネルの中では天井に魚が泳いでいます。
このスターダストルーフの演出は、伊豆急行線内だけかと思っていましたが、JR線内でも実施されていました。

ただこの演出、車掌が手動でON/OFFしているようで、間違えると明るいスターダストルーフに。
20130513_7_2
なんか美しくない・・・・

新宿を過ぎて吉祥寺で下車しました。
あまり見慣れない電車が入線したということで、ホームの乗客の注目を集めたのは言うまでもありません。
このちーば君ラッピングのE231系との組み合わせも不思議な感じです。
20130513_8

      

|

« 特急「スーパービュー踊り子1号」特急券・グリーン券 | トップページ | 特急「スーパービュー踊り子7号」特急券 »

コメント

指摘ありがとうございます。グリーン料金の件、訂正しました。
どうやら自由席特急料金と混同してたようです。

JR区間はトンネル内のみで、伊東線内のみでした。
JRでの上映は正式なものではないようにも思えたのですが(車掌のサービス?)どうなんでしょうかね。

投稿: ぱーぱー | 2013年5月27日 (月) 02時09分

はじめまして、いつも興味津津に拝見させていただいてる者です。

伊豆育ちということもあり、リゾート21、特にロイヤルボックスは思い入れのある車両です。
普通列車から外されたのが未だに残念です。

もし宜しければお尋ねしたいのですが、この列車のJR区間はほぼ日が沈んでいると思いますが、その暗さを利用したトンネル外での天井演出も行ったのでしょうか?

それと踊り子号の伊豆急線内グリーン料金は\500ですね。
快速伊豆初日の出号ではこちらの料金が適応されるので色々とおトク?ですね。

長々と失礼いたしました。

投稿: Hack | 2013年5月26日 (日) 03時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/57378314

この記事へのトラックバック一覧です: 特急「リゾート踊り子82号」特急券・グリーン券:

« 特急「スーパービュー踊り子1号」特急券・グリーン券 | トップページ | 特急「スーパービュー踊り子7号」特急券 »