« スノーモンキーホリデー観にバスチケット | トップページ | 特急「ちちぶ11号」特急券 »

2012年12月23日 (日)

特急「あそぼーい!91号」指定料金券

20121223
2012年7月の九州を襲った集中豪雨で、豊肥本線、ならびに久大本線が長期運休を余儀なくされました。
これにより、運行を開始したばかりの熊本~宮地間の特急「あそぼーい!」も長期運休を余儀なくされました。

しかし、その浮いたあそぼーい!用車両を使って、人吉方面への特急を計画。「あそぼーい91号/92号」として、博多~人吉間で運転を開始しました。
20121223_2 車両はもと「ゆふDX」で使われた車両・・・さかのぼれば「ゆふいんの森」「シーボルト」「オランダ村特急」等で使われた車両を再改装したものです。

この車両は展望室がありますが、ここはあそぼーいパノラマシートとして、通常期の指定席特急料金+200加算されます。
券面に「あそぼーい!P」と「P」の文字が入るが特徴です。つまりこの指定券は展望車になります。
しかしこの列車名に「!」が入るのはちょっと・・・・

20121223_3 前面展望はさすがに抜群によく、前方の景色に見とれてしまいます。
特に肥薩線に入ってからはさらに景色がグレードアップし、目がはなせません。

この列車展望席のほかに「白いくろちゃんシート」というよくわからないネーミングのシートがあります。
これはシートが親と子で座れるように設計されており、おそらく親子専用シートは鉄道では初めてではないでしょうか。
そのほか子どもの遊び場や子どもの図書館など、ファミリーを意識したつくりになっています。

くろちゃんとはキャラクター名で、下の写真のように、イラストで描かれています。
20121223_4
この人吉とくろちゃんの組み合わせは、2012/9/2までで、以降は復活した豊肥本線の特急「あそぼーい!」として熊本~宮地間を走っています。

|

« スノーモンキーホリデー観にバスチケット | トップページ | 特急「ちちぶ11号」特急券 »

コメント

水戸岡さんの触れ合い重視デザインでは??
展望はまだ経験ないです。
博多から人吉とは羨ましい乗車距離です。
自分は先月乗りました。
韓国人が自分の席に座って動かないので一喝しました。

投稿: かちがらす | 2013年3月20日 (水) 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/56373780

この記事へのトラックバック一覧です: 特急「あそぼーい!91号」指定料金券:

« スノーモンキーホリデー観にバスチケット | トップページ | 特急「ちちぶ11号」特急券 »