« 特急「やまびこ262号」乗車券・新幹線特急券(お先にトクだ値) | トップページ | 快速「奥久慈風っこ号」指定席券 »

2011年9月 9日 (金)

しなの鉄道フリーきっぷ(169系12連運転記念バージョン)+α

20110909
20110909_2
しなの鉄道が1日乗り放題になる「しなの鉄道フリーきっぷ」です。
しなの鉄道のフリーきっぷには何パターンかのバリエーションがあり、今回取り上げるのは2011/07/31に実施された169系電車12連運転を記念したバージョンになります。

価格:2,000円(子ども1,000円)
発売期間:2010/04/01~2011/03/31まで 
利用可能期間:2010/04/01~2011/03/31まで 
 (利用当日に日付を入れて使用)
有効期間:1日間
フリー区間:しなの鉄道全線の普通列車
発売箇所:しなの鉄道各駅(篠ノ井、平原、信濃追分を除く)
備考:郵送販売可能。ライナーはライナー券購入で乗車可能。

なお、上記の12連運転記念は軽井沢、上田、戸倉、屋代駅限定発売となっています。
きっぷは横長タイプで3つ折で使用します。
軽井沢~篠ノ井間は往復2,800円ですから往復すればモトはとれますが、県外からはウィークエンドパスなんかを使ったほうが効率がよさそうな気がします。

20110909_3 さて、本日のメーンイベントはやはり169系の12連運転。
その前に軽井沢駅で169系の撮影会が行われました。私もコンデジで参戦。写真の腕はまあどーでもいいとして、この日の軽井沢はすっぽり霧に覆われた1日となりました。
このため、写真も雲の中のような感じに。

軽井沢のホームでは記念駅弁やサボなど鉄道グッズの販売所に黒山の人だかりができていました。

さて、撮影タイムも終了し、2本の6両の169系電車を繋いで、いよいよ12連運転の始まりです。
169系12連の臨時快速軽井沢発屋代行きは、軽井沢では前より6両しか乗車できず、後ろより6両は前から移動することになります。
ホームではあふれんばかりの人がいましたが、さすがに12連の威力は大きく、全員余裕の着席です。

さて、12連ですが沿線で撮る人はいい被写体でしょうが、乗る側は12連といってもやっぱりピンときません。
そこでかわかりませんが、小諸で長時間停車で撮影ができるようになっていました。
20110909_5

線路に下りて撮影。
ところが小諸駅は微妙にカーブを描いていて12両をひとつの写真に収められません。
う~んやっぱり12両を駅撮りで収めるのは無理かなあ。。。

と思いきや、戸倉で12両を1枚の写真に収めることができました。
20110909_6

さすがに12連は長いですな。なお、戸倉~屋代間は前より6両が切り離されて、6両運転となっていました。

最後に、乗車証証明書でも。
20110909_4

D型硬券タイプの乗車証明書です。
運転時刻も記載され、いい記念になるのでは、と思います。
国鉄急行型車両の12両運転は今後もそうないのではと思います。

|

« 特急「やまびこ262号」乗車券・新幹線特急券(お先にトクだ値) | トップページ | 快速「奥久慈風っこ号」指定席券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/52682276

この記事へのトラックバック一覧です: しなの鉄道フリーきっぷ(169系12連運転記念バージョン)+α:

« 特急「やまびこ262号」乗車券・新幹線特急券(お先にトクだ値) | トップページ | 快速「奥久慈風っこ号」指定席券 »