« 城崎温泉・出石ぐるりんきっぷ | トップページ | 特急「水上6号」特急券・グリーン券 »

2010年9月23日 (木)

遠州ぐるっときっぷ

20100923

遠州ぐるっときっぷです。
遠州鉄道全線と天竜浜名湖鉄道の半分が乗り放題の「天浜線・遠鉄フリーきっぷ」が1,300円で発売されていましたが、これにJR線も含めたものがこの遠州ぐるっときっぷです。
値段は200円アップの1,500円ですので、JR線を利用する場合はこのきっぷを使うほうがお得です。
なお、今年12/31までの期間限定発売となっています。

きっぷには東半分がエリアの東ルートと、西半分がエリアの西ルートの2種類があり、

東ルートが浜松~西鹿島~掛川~浜松の一周が、
西ルートが浜松~西鹿島・天竜二俣~新所原~浜松の一周が

利用区間となります。今回は西ルートを選択しました。
このうち、天浜線区間と遠州鉄道区間は乗り放題のフリー区間ですが、JR東海区間は片道のみ有効の乗車券となっており、利用には注意が必要です。
このため、遠州鉄道と天浜線部分は1枚のフリーきっぷ、JR東海部分はスタンプを入れて入場し、切り取って出場します。

なお、遠州鉄道、天竜浜名湖鉄道はこの常備券タイプ、JR東海発売分はマルス券になっています。

20100923_2 さて、新所原の名物といえば・・・天浜線新所原駅舎にあるうなぎ屋「やまよし」でしょうか。
というかうなぎ屋に駅が併設されてるといったほうが正しいかも。

TVなどでは「うなぎうどん」をとりあげられることが多いのですが、オーソドックスにうなぎ弁当を選択。
うなぎ一匹を使った特上が1,575円。破格の安さです。
写真は特上で、かなりのボリュームです。

うなぎ弁当を買って、上機嫌で新所原からJRに乗ると、4両編成の電車は超満員。
最初は青春18きっぷ客かな?と思ったのですが、それにしても混みすぎです。
しかも、客層のほとんどが若い女性・・・いったいなんだ?

原因は愛野駅で判明しました。
この日、愛野駅最寄のエコパでEXILEのコンサートがあり、その観客でした。。。
さらに間が悪いことに静岡駅側の島田駅付近で人身事故が発生、ダイヤがぐちゃぐちゃになっていました。
車内でゆっくりうなぎ弁当を・・・のあてははずれ。掛川で弁当を抱えたまま下車。
掛川では人身事故と新幹線掛川乗り換えEXILE輸送の影響でホームが人いっぱいになっており、大混乱。
掛川駅からはエコパへの直通臨時バスも運行されていました。

人身事故復旧後、愛野駅行きの臨時電車が次々と客満載で到着。313系、211系の愛野駅行きの方向幕を初めてみましたが、こういうときに使うのですね。
EXILEの集客力をまざまざと見せ付けられました。

とにかく落ち着きたかった私は掛川駅北口の広場に避難し、そこでうなぎ弁当を食べることになりました。
美味しかったのですが、真夏の暑さの中でのうなぎ弁当は結構厳しいものです(笑)

|

« 城崎温泉・出石ぐるりんきっぷ | トップページ | 特急「水上6号」特急券・グリーン券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/49532878

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州ぐるっときっぷ:

« 城崎温泉・出石ぐるりんきっぷ | トップページ | 特急「水上6号」特急券・グリーン券 »