« 春休み岡山県内おでかけパス | トップページ | 宇野線・宇高航路100周年物語きっぷ »

2010年7月 9日 (金)

「ドリーム高松2号」プレミアムシートWEB乗車票

20100709_2 20100709_2_2

東京~大阪のプレミアムドリームに続いて、JR四国バスのドリーム高松・松山にもプレミアムシートが登場しました。
もともとJR四国の夜行高速バスはレベルが高く、独立3列シートでもパーティション装備など「プレミアム」な装備になっていました。

そんな中、プレミアムドリームに続いてドリーム高松・松山にもプレミアムシートが登場しました。
定員はプレミアムドリームより少ない3名。独立2列シートで最大リクライニング角度は155度。フットレスト、レッグレスト、そしてシートが一体となっており、寝返りを打てる広さを得ることができます。
プレミアムドリームについていたシートテレビはつきませんでしたが、コンセントが追加されました。
また、シート全体をカーテンで覆い。限りなくプライバシーに配慮した感じになっています。

やはり3列シートに比べると明らかに寝心地が違います。ただやはりバスなので、狭さ感が否めないのは仕方ないところ。
バスの写真も撮ったのですが、うっかり消去してしまい、なくなってしまったのは残念です。

なお、プレミアムシートを装備するのはJR四国車のみで、共同運行するJRバス関東にはプレミアムシートはついていないのでご注意を。

(7/13追加:画像が復元できたので追加)

20100709_3

JR四国のバスは水色なので、比較的遠くからでもすぐわかります。車体的には一般的な2階建てタイプです。

20100709_4

シートは革張りですが、座面が沈むタイプでホールド感もよく、ずり落ちたりすることはありませんでした。
毛布は2枚。腰のあたりに腰当て(?)があり、座席で痛めがちな腰を支えてくれます。これは意外と便利。

|

« 春休み岡山県内おでかけパス | トップページ | 宇野線・宇高航路100周年物語きっぷ »

コメント

すみません。
そういうわけで、画像差し替えと追加を行いました。

投稿: ぱーぱー | 2010年7月13日 (火) 01時21分

名前くらいは隠したほうが・・・。

そんな細かいことは気にするなというのでしたら、余計なお世話ですが。

投稿: | 2010年7月10日 (土) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/48838674

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドリーム高松2号」プレミアムシートWEB乗車票:

« 春休み岡山県内おでかけパス | トップページ | 宇野線・宇高航路100周年物語きっぷ »