« 埼玉県民の日記念ニューシャトルフリー乗車券 | トップページ | 「京都→大阪」B寝台券 »

2010年2月19日 (金)

埼玉県民の日1日乗車券(埼玉高速)

20100219

埼玉県民の日1日乗車券の埼玉高速鉄道版です。
フリー区間は埼玉高速全線・・・とうわけではなく、川口元郷~浦和美園間で、赤羽岩淵~川口元郷間は赤羽岩淵が都内になるからかフリー区間にはなりません。

埼玉高速の自動販売機でこのきっぷを買おうとしてしばし呆然。

運賃高ぇ~・・・・

隣の駅まで210円というのは以前の京都市交通局も210円なので、そんなに気にしなかったのですが、川口元郷から終点浦和美園まで乗ると、12kmで420円。直通乗り入れ相手の東京メトロで230円、JR山手線で190円、高いと思ってた京都市交通局でも310円ですから、えらく高く感じます。

20100219_2 フリーきっぷの450円も距離から考えると高いなあと思いましたが、普通運賃を見て納得。まあ素が高いからということですな。

川口元郷へは赤羽駅からバスで10分程度。
地下に降りてきっぷを買い、電車を待ちますが、やってきたのは途中の鳩ヶ谷まで。浦和まではさらに待たないといけません。意外と本数も多いほうではなさそうです。

やってきた浦和美園行きはガラガラ。ほとんど地下を走行しますが、浦和美園手前で地上に出てきました。
感覚は限りなく地下鉄に近いのでは、と思います。

|

« 埼玉県民の日記念ニューシャトルフリー乗車券 | トップページ | 「京都→大阪」B寝台券 »

コメント

>>ばつサマ
大阪で京都まで540円、丹波口で820円はもっと強烈ですな。

関西人はこのあたりはほぼ常識ですが、たまに知らない人もいて、車掌がそのあたりこの運賃のカラクリを一生懸命説明したりします。(笑)

>>えいとサマ
初乗り時はパスネットだったので気づきませんでしたが、
実際買うと高いですな。

もっとも、仕事でりんかい線に良く乗るのですが、最初は高い!と思ったものの、最近慣れてきました。。。

投稿: ぱーぱー | 2010年2月22日 (月) 00時30分

ようこそ埼玉高額鉄道へ(爆)。

運賃の高さは3セク共通のモノとして諦めております。
(地方路線で比較すると確か秩父鉄道とほぼ同水準だったかと)
ただ開業時のことを思えば沿線人口の増加や埼スタ輸送に浦和美園の開発で乗客も増えていますが、(ルートが厳しいのは承知の上で)何とか赤羽駅に乗り入れておけば違った展開もあったでしょうに…。

投稿: eito | 2010年2月19日 (金) 19時07分

京都といえば
JR京都駅の料金地図を見て、
大阪まで540円
福島まで690円
って書いてるのを見ると
おちょくったような距離差なのにフザけてるのかと
見えてしまいますが。
(どうせ違うホームに乗り換えるから一旦大阪で改札出ないと損)
私にキップは素直に買ってはダメというマニアックな事を気づかせてくれた元凶が京都駅の料金表です。

投稿: ばつ | 2010年2月19日 (金) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/47596370

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県民の日1日乗車券(埼玉高速):

« 埼玉県民の日記念ニューシャトルフリー乗車券 | トップページ | 「京都→大阪」B寝台券 »