« JR九州特急グリーン車ドリンクサービス引換券(4) | トップページ | 冬の関西1デイパス »

2010年1月19日 (火)

新幹線「のぞみ103号」EXおでかけ早特

20100119
JR東海が、1000円高速?対策に打ち出した、東海道新幹線「のぞみ」が利用できる「EXおでかけ早特」です。
2009年10月から2010年1月12日にかけて設定されました。

年末年始も利用可能で、価格はEX-IC早特並。
「のぞみ」の全列車が利用できるのが最大の特徴で、東京~京都で繁忙期で13,720円(普通車指定席)だと、おでかけ早特だと普通車で12,300円、グリーン車で14,000円とかなりお買い得でした。
EX-IC早特の11,470円(普通車)、13,470円(グリーン車)に比べると若干高いですが、すべての「のぞみ」が使えること、市内制度適用で、市内や都内の周りの駅で下車する際に追加運賃がいらないのは結構大きく、かなり売れていたようです。

ところが帰省の日付が決まらず、気がついたら発売が始まってしまい、完全に席取り合戦に出遅れてしまいました。
いい時間帯の列車はやはり満席、さすが年末年始です。
ところが、携帯のEX予約もいつの間にかバージョンアップしているようで、満席の場合、前後の列車を照会する機能がいつの間にかついていました。
マルスではおなじみの機能ですが、携帯予約ではEX予約がはじめてではないでしょうか。
この機能のおかげで、難なく空席のある列車を見つけ、予約することができました。
もともと使いやすさでは定評のあるEX予約ですが、さらに使い勝手が良くなっているようです。

今回はN700系ということで、グリーン車を選びました。
N700系のグリーンはおそらく日本で1、2を争う快適なグリーン車だと思います。

|

« JR九州特急グリーン車ドリンクサービス引換券(4) | トップページ | 冬の関西1デイパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/47332836

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線「のぞみ103号」EXおでかけ早特:

« JR九州特急グリーン車ドリンクサービス引換券(4) | トップページ | 冬の関西1デイパス »