« 「智頭→姫路」乗車券・自由席特急券 | トップページ | ぐるっと夕張きっぷ »

2008年10月14日 (火)

「SL夕張応援1号」指定席券

20081014
2007年に運転された「SL夕張応援1号」の指定席券です。
2008年にも運転されています。
2007年に夕張市が財政再建団体となり事実上はたん。その後夕張市は苦難の道を歩むことになりますが、その夕張を助けようと、このSL列車が企画されました。

20081014_2 運転期間は2日間のみだったため、当然のごとく指定席券は瞬殺。あたり前のようにヤフオクで転売が行われるイベント列車にありがちな光景を見て、正直行く予定はなかったのですが、別の用事でたまたま北海道にきており、この日はやることがなかったので、札幌駅のみどりの窓口にて空席を聞くと「空いてるよ」の返事。

半ばありえねえと思ってきいたのに空席ありというのは少々以外でしたが、その場で即決即購入。この日は夕張めぐりに当てることにしました。
20081014_3 新夕張では出発式が行われ、ブラスバンドに見送られて出発。
石勝線夕張支線はどちらかというと平坦で、ほぼ平行して道路が走っていますが、沿線には多数の乗客がつめかけました。

30分ほどで夕張に到着。
駅前では黄色いハンカチを振ってお出迎えです。映画「幸福の黄色いハンカチ」がモチーフでしょうが、若い人には知らない人も多いのでは?

夕張駅前はMtレースイホテル&リゾートとなっており、夕張観光の拠点となっています。

|

« 「智頭→姫路」乗車券・自由席特急券 | トップページ | ぐるっと夕張きっぷ »

コメント

発売当日は参加していないので実際はどうかわかりません。
ただヤフオクには結構出ていました。

財政再建団体については自分も思っていませんでしたが、過去石炭マネー?でいろいろな施設を立てたものと思ってました。。。

投稿: ぱーぱー | 2008年10月18日 (土) 21時48分

夕張応援号も瞬殺だったのですか。
それでも、当日に空席が有ったのでは、応援効果が・・・
ヤフオク応援イベント?(- -;

「幸せの黄色いハンカチ」新婚旅行のフェリーの中で、何度も見ました。
サイクリングターミナルに泊り、宿泊パックを利用し石炭の歴史村にも行きました。

財政再建団体になるとは、当時は夢にも思いませんでした。


投稿: 怪足ことぶき | 2008年10月14日 (火) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/42781190

この記事へのトラックバック一覧です: 「SL夕張応援1号」指定席券:

« 「智頭→姫路」乗車券・自由席特急券 | トップページ | ぐるっと夕張きっぷ »