« TRAIN+山陰本線フリーきっぷ | トップページ | 休日乗り放題きっぷ »

2008年7月19日 (土)

TRAIN+山陰本線・因美線フリーきっぷ

20080719

JR西日本が行っているキャンペーン「TRAIN+」第4弾は、山陰本線鳥取~豊岡地区になりました。
豊岡~鳥取間と鳥取~郡家間がフリー区間になっています。
郡家からは若桜鉄道が出ていますが、ここにもフリーきっぷがあるので併用するのもありかと思います。

20080719_2 1日有効で2,500円。ただし特急は特急料金追加でものることはできません。
前回と同じく乗車日に日付を記入してもらうことになっています。
フリーエリア内には余部鉄橋がありますが、取り壊し前にこのきっぷで回るのもありかと思います。

さて今回の恒例のサボ付き乗車券のサボは「あさしお」です。
京都から山陰地区への特急列車で、山陰本線園部~福知山電化まで活躍していました。
もっともこどものころは「あさしお」というと、この特急より、大相撲の大関朝潮(今の高砂親方・横綱朝青龍の親方)のほうを連想していました(笑)

しかしサボの選定基準がいまいち謎です。フリーエリアの急行というと、「美保」「だいせん」「白兎」「大社」「丹波」「丹後」「但馬」「みまさか」といった急行列車もあったのですが、今回はなぜか特急でした。。。

|

« TRAIN+山陰本線フリーきっぷ | トップページ | 休日乗り放題きっぷ »

コメント

「紀ノ川」というと奈良線、桜井線、和歌山線ですか。
比較的近年に新設された急行「紀ノ川」よりも、前身の「しらはま」のほうが「なつかし」になるかも。

投稿: ぱーぱー | 2008年7月21日 (月) 23時41分

 この「TAIN+」は、大阪より西の地区がメインのようで、津山線+因美線、呉線、山陰本線西部、山陰本線線東部+因美線+若桜鉄道、山口線と設定されています。
 かんくんさんが言われるように近畿圏もおもしろいかも。でも北陸地区の越美北線「おくえつ」大糸線「白馬」もおもしろいところではないでしょうか?
 でも今回は山口デネストレーションがらみですから、次回0系さよならがらみで新幹線駅というのもおもしろいかも。

投稿: 倉田山人 | 2008年7月21日 (月) 12時52分

第5弾は「山口線」ですね。こちらは「スーパー」が加わっただけで今でも走っている「おき」のサボです。
このフリー切符がある限り青春18で来る人は少し減るだろうから、そろそろ関西近郊の「きのくに」「紀ノ川(だったっけ)」「ゆのくに」「丹波」「丹後」「但馬」「かすが」なんかもやってほしい気はします。
「きのくに」なんて結構期待してたんだけどな。

投稿: かんくん | 2008年7月19日 (土) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/41899000

この記事へのトラックバック一覧です: TRAIN+山陰本線・因美線フリーきっぷ:

« TRAIN+山陰本線フリーきっぷ | トップページ | 休日乗り放題きっぷ »