« 東京モノレール発売証明書 | トップページ | 夏の三連休パス »

2008年6月 9日 (月)

フェリーさんふらわあ乗船証(松山→小倉)

20080609

小倉~松山間は関西汽船が夜行便を運航しており、宿代わりに使えます。
比較的安価であることと、翌朝が有効に使えるため、青春18きっぷユーザーにもおなじみの航路ではないでしょうか。

とはいっても原油高の直撃をまともに喰らってるフェリー業界はどこも大変。
航空料金のサーチャージが最近話題になっていますが、フェリーにもサーチャージがかかり最近はこまめに値上げを続けています。
今年1月で2等寝台5,900が4月に6,200円、松山~小倉ではなく関西~九州航路ですが、7月にさらに値上げを予定しているようです。

チケットは「フェリーさんふらわあ乗船証」・・・・って松山~小倉はさんふらわあじゃないんですが・・・・
松山~小倉はフェリーくるしま、フェリーはやとも2という、昔からの関西汽船のグリーンカラーをまとったフェリーが就航しています。
フェリーとしてはかなりのボロ船ではあるものの、まあ一晩の安宿としては良好。大浴場の時間制限が厳しいのはきついが、23時を過ぎると基本的にみんな寝静まってあとは朝5時までは寝入ってしまうので仕方ないところでしょうか。

小倉港から小倉駅は徒歩10分ほど、松山観光港は松山駅から連絡バスでだいたい25分ほどです。
特に小倉側のアクセスは便利で、ムーンライト九州がないときの早朝北九州上陸に使えます。

|

« 東京モノレール発売証明書 | トップページ | 夏の三連休パス »

コメント

先月松山へ乗った、同じ乗船証が手元にあるので書き込んでみました
船室は「315」…同じ部屋ですねぇ…。

あの屋台コーナーの雰囲気は何度乗っても独特ですね。関門橋をくぐる所までデッキで粘って見てました。

投稿: kei | 2008年6月10日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/41474037

この記事へのトラックバック一覧です: フェリーさんふらわあ乗船証(松山→小倉):

« 東京モノレール発売証明書 | トップページ | 夏の三連休パス »