« 「驚値」宿泊バウチャー券 | トップページ | 秋田・内陸回遊パス »

2008年2月14日 (木)

「こまち18号」乗車票

20080212

帰りのこまちは18号が指定されました。
本来はかなり遅い時間帯のこまち(たしか30号)だった気がしますが、
追加料金を払って早めに帰るようにしています。

さて、こまちですが、よく知られているとおり、6両編成の普通車5両(全車指定席)のうち、12~14号車と15,16号車では座席の形状が違います。
15,16号車は自由席として設計されたため、シートピッチが狭く、ブルーのモケットが特徴です。
一方12~14号車は純粋な指定席車として設計され、ブラウンのモケットが特徴です。
ということは当然指定席としては12~14号車のほうがいいわけですが、驚値の通販の場合は座席の号車指定は聞いてくれません。運任せです。
私の場合は運よく両方とも指定席車にあたりました。

なお、こまちの編成にも2種類あり、後期の増備型はフットレストがついたり、テーブルが大型化されてドリンクホルダーがつき、網袋も追加されたので、かなりグレードアップした印象です。
今回の「こまち」往復乗車は行きが初期型、帰りが増備型でした。

|

« 「驚値」宿泊バウチャー券 | トップページ | 秋田・内陸回遊パス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/40084606

この記事へのトラックバック一覧です: 「こまち18号」乗車票:

« 「驚値」宿泊バウチャー券 | トップページ | 秋田・内陸回遊パス »