« 快速「会津秋祭り号」指定席券 | トップページ | 「津山エクスプレス京都号」バス乗車券・指定券 »

2008年1月 7日 (月)

特急「のぞみ5号→こだま637号」特急券・グリーン券

20080107

のぞみ号→こだま号の乗継特急券です。
新幹線は改札内の場合、特急料金を通算できます。
のぞみ乗継の場合は2007/01/05の記事のとおり、1枚目の席なし券にのぞみ区間を明示したうえで、のぞみの指のみ券、こだま指のみ券を発行します。
一方、一部区間のみグリーン車の場合、2006/03/22の記事(古!)のとおり、1枚目の席なし券のグリーン車乗車区間を表示し、表示区間のグリーン券を発行することになります。

では、のぞみグリーンからこだま指定席みたいな乗継の場合はどうなるのでしょうか?
以前はこれをマルスで出すことができなかったため、手書き(料金補充券)で発行していましたが、最近の改修ではマルスでも発券できるようになっています。

形態としては、券面にグリーン乗車区間とのぞみ乗車区間の両方が記載されるようになります。
それぞれにあった指のみ券が付属することになります。

なお、この「のぞみ5号」は2007年7月から一時的に500系による運転になりました。
このダイヤもN700系増備までのリリーフ的な運用ではないかと思われます。

|

« 快速「会津秋祭り号」指定席券 | トップページ | 「津山エクスプレス京都号」バス乗車券・指定券 »

コメント

在来線ですが、1列車でグリーン+普通の乗継、及び2列車でグリーン+普通の乗継は両方ともマルスで発券できたと思います。
いずれも「G区間:○○~○○」の席無し券+指のみの組み合わせですね。

のぞみ+ひかり+のぞみといったのぞみ異区間乗継で、全区間のぞみ料金適用の場合より安くなる場合は、
今でもマルスで発券できず、料補になるはずです。
もっともそんな乗り方は趣味でしかありえませんが・・・・

投稿: ぱーぱー | 2008年1月 9日 (水) 20時56分

以前は一部区間がG車だとマルスでは統合する事が出来ずに料補で出していましたが、最近の改修でマルスで出せるようになったとは聞いていましたが、実券を見るのは初めてです。在来線特急の場合も同じような形態で出てくるのでしょうかね?

投稿: MT54 | 2008年1月 8日 (火) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/17569443

この記事へのトラックバック一覧です: 特急「のぞみ5号→こだま637号」特急券・グリーン券:

« 快速「会津秋祭り号」指定席券 | トップページ | 「津山エクスプレス京都号」バス乗車券・指定券 »