« 特急「ゆふいんの森4号」指定料金券 | トップページ | 特急「なは」寝台券 »

2006年12月 6日 (水)

弥彦山スカイライン「クライミングカー、パノラマタワー」セット券

20061206

今日はいつもと違いますが、乗り物好きならば興味ありそうなものということで取り上げてみました。

新潟県弥彦にあるクライミングカー、パノラマタワーのセット券です。
どちらかというと遊園地の乗り物に近いですが、これらが観光用に弥彦山の山頂にあります。

20061206_2 20061206_3

写真左手がクラミングカー、右手がパノラマタワーです。

クライミングカーは文字通り断崖絶壁を上り下りする車両で、よく温泉にあったりします。(本館ががけの上で露天が川底だったりする場合など。)
JR弥彦線弥彦駅から自転車で5分(ツーデーパスとかだとレンタサイクル無料で便利。)
そこから弥彦山へのロープウェイに乗ると終点の目の前が弥彦山頂になります。
弥彦山頂からこのクライミングカーで弥彦山スカイラインの駐車場に運ばれます。
逆に言うと、弥彦山スカイラインから弥彦山山頂にいくにはこのクライミングカーのお世話になります。
このクライミングカーは見た目以上に急勾配で、初めて乗る人はちょっと恐怖を覚えるかも。

パノラマタワーはいわゆる「回転展望塔」です。
よく都会に少しずつ回る展望台がありますが、それが山の上にあるようなものです。
スカイラインの駐車場にある乗り場から、ぐるぐる回りながら塔のてっぺんまで上がっていきます。
360度のパノラマ展望を楽しめるのが売りで、日本海や越後平野を一望できるはず・・・ですが、この日は風雨が強く、あまり楽しめませんでした。

ただ風が強い+山の上、ということで、柱自体が少しですが揺れます。
いかにも細そうな柱なのにそれがゆらりゆらりとわずかとはいえゆれるのは、ちょっと高所恐怖症の方には耐えられないかもしれません。

この日は悪天候のせいで弥彦山スカイライン自体が閉鎖。ここにたどり着くにはロープウェイを使うほかなく、
客はほとんど皆無という状況でした。
観光客のいない観光地はなんかさびしい気がします。

|

« 特急「ゆふいんの森4号」指定料金券 | トップページ | 特急「なは」寝台券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161161/12994261

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦山スカイライン「クライミングカー、パノラマタワー」セット券:

« 特急「ゆふいんの森4号」指定料金券 | トップページ | 特急「なは」寝台券 »